1分、2分もたない、すぐ出てしまう(イッテしまう)

 

10代、20代、30代は早くイク、40代になるとイキにくくなる

 

すぐにイッテしまう問題はよくあります。
私は比較的早いほうです。私の30代から40代のデータ

 

そのときのデータ
33歳 45秒
33歳 1分20秒(手コキ)
33歳 1分15秒(手コキ)
34歳 58秒(手コキ)
34歳 52秒

 

41歳 4分10秒
41歳 6分10秒
43歳 2分30秒

 

これを見ると、若いときは1分もたないこともありましたし、2分もたないこともありました。20代、30代のとき、私はすぐに出てしまいました。
女性の満足度が大事で、短いから悪いというわけではないと思いますが。

 

この対策として、私は女性を満たすために、1晩3回はしていました。あと、挿入してからしばらく動かないでじっくり少しずつ動かすとか。

 

40歳を超えてからは、お酒を飲むと立ちにくかったり、若い頃と様子が変わりました。「もつ」ようになりました。その分、楽しんで2回やることができなくなりました。十分に休憩を取って2回戦に挑むようになりました。

 

 

1分もたない、2分持たない人の対策

 

すぐに出てしまう人の対策としては、

・お酒を飲んで感度を鈍らせる
・イキやすくする精力剤は売ってますが、イクにくくする精力剤はありません
・1回目は早く射精してしまうことは宣言して、2回戦、3回戦のとき、ちゃんと気持ちいいところに当てるからと女性に伝える
・女性と会う前に自慰行為をして1回出しておく
・挿入する前に、愛撫をたくさんしてあげる←1番悦ばれるからおすすめ

が挙げられます。

 

 

挿入時間が大切なわけではない

 

いかない、中折れのほうが男性も女性も深刻になるものです。

 

すぐに射精してしまうことは普通のことです。ありうることです。恥ずかしいことではありません。

 

男性がすぐにイッてしまうことをあきれているかと言ったら、呆れていません。それより、挿入前にちゃんとキス、愛撫などケアしているかのほうが大切です。

 

「挿入時間はむしろ、短めのほうがいい」という女性はとても多いです。なかなかいかないと女性の性器が乾いてしまって女性は痛くなります。「早くイッて!」と女性はは言えないですし、遅漏より早いほうがずいぶんとよいことですので、早いことにコンプレックスを感じる必要はありません。

 

いきなり挿入することをせず、キス、愛撫して1分挿入して、しっかり脈を打って強くイクほうが大切です。

 

 

結論

 

20代、30代ならば1分もたない、2分もたないのは普通。はずかしいことではない。それより、前後の女性のケアが大切です。

 

早いことに悩む必要はありません。

カネキンLINE@始めました。
私がためしてよかったアプリ、サプリをお知らせします。
奥さんにはもちろん内緒の、楽しいネタです(笑)

https://line.me/ti/p/@ivm9171g



カネキンのメルマガはこちら
*メールアドレス



2回戦できない。2回目したくない悩み解決サイト TOPに戻る